xls-hashimotoのExcel学

医療費控除(平成  年分 医療費の明細書)

「平成  年分 医療費の明細書」(Excel2,790kB)
「医療費控除(平成  年分 医療費の明細書)」Excelファイルの説明


!! e-Taxで申告する際に、領収書の提出の省略を支援する
「医療費集計フォーム」シートを作りました 2014/02/14 !!

国税庁のe-Taxのページ「添付書類も電子的に提出できますか」と、
平成25年分確定申告特集のページ「医療費控除の準備等」によると、
確定申告書の提出をe-Taxを利用して行う場合、
医療費の領収書を「医療費集計フォーム」へ入力して送信すれば、
領収書の税務署への提出は省略出来るそうです。
医療機関から上がってくる医療費の裏をとるため、国税が申告者へほどこす飴ですね・・・・・
医療費集計フォーム」へ、コピー・ペースト(値)で簡単入力するための
データを作る「医療費集計フォーム」シートを作りました。
syukei_form
医療費集計フォーム」は、データを995件まで入力可能なので、
「医療費の明細書」も995件まで表示可能としました。
その結果、「Calc」シートの計算式が増え、
Excel のファイルサイズが、2,790kB と大きくなりました。
入力時は、「計算方法」を「手動(M)」にするなどの対策をとって下さい。

2014年5月11日の朝日新聞朝刊に、下記の様な記事が掲載されました。
裏を「合理的に達成できる限り安く」とりたいのが理解できます。
asahi_1
asahi_2

!! 明細書の表紙に病院・薬局などの所在地を表示するため
「病院・薬局などの所在地・名称」シートを作りました 2014/02/12 !!

国税庁の給与所得者の医療費控除用の記載例(医療費控除を受けられる方へ)には、
病院・薬局などの所在地と名称が上下に表示されているので、
「病院・薬局などの所在地・名称」シートを作って、同じように表示する様にしました。
meisyo・syozaichi

!! 「所得金額の合計額」セルへの入力と履歴を残すため、
「所得金額の合計額」シートを作りました 2014/02/08 !!

2014年2月7日に、
「!! 所得金額のセルに所得金額を入力する方法 2014/02/07 !!」
を掲載しましたが、
まるっきり Excel らしく使っておらず、賢さが微塵も感じられなかったので、
別に入力シートを設けて入力と履歴を残す様にしました。
syotokugoukei

!! 所得金額のセルに所得金額を入力する方法 2014/02/07 !!
次の様なメールが届きました。
「はじめまして、___と申します。

医療費控除をエクセルでやってみようと
検索した結果、こちらの表が
とても良かったので
実際に作成してみたところ
最後に壁にぶち当たってしまいました。

明細書の【控除額の計算】
所得金額の合計額が
1,000,000円になっていて
実際の額をどこで入力したら良いのか
わかりません。
図形になっている部分はどこで処理されているのですか?

もしかしたらものすごく初歩的なことを
質問しているのかもしれませんが
もしお時間があれば教えて下さい。」

「ページと全ページが一緒の時に、透明になるオートシェイプが、かぶせてあります。
マウスで、オートシェイプがかぶさっていないセルをクリックし、
そこから所得金額のセルへ、カーソルキーで潜り込んでいって入力して下さい。
わかるかな?」
と、返信したら、次のようなメールが届きました。

「出来るかどうか、おそるおそるやってみたら出来ました!!
本当にありがとうございました。」

!! 表紙を5ページ(100人または100医療機関)まで表示できる様にしました 2013/11/29 !!
次の様なメールが届きました。
「集計後の表紙では20行(20人または20医療機関)分入力されますが、
この数をもっと増やすことは可能でしょうか。
または複数ページに渡っても構わないので全て集計、
計算できるシートがあれば助かるのですが。
50行(50人または50医療機関)程度あれば構いません。
複数ページ表示できるようであれば表示できるだけあればありがたいのですが。。」
「Calc」シートの式が100行あったので、とりあえず
5ページ(100人または100医療機関)まで表示できる様にしました。
カラクリをみるとわかりますが、手を抜いたやり方です。すみません。

!! 表紙を並び替えてして表示する様にしました 2013/01/11 !!
表紙の集計結果を、1.「医療を受けた人」、2.「続柄」、3.「病院・薬局などの所在地・名称」、
4.「治療内容・医薬品名など」の順に並び替えて表示する様にしました。
ただし、順番は明細に入力された順番です。

!! バ グ 修 正 情 報 2012/12/15 !!
年の最後に複数の医療機関に行っても1行目の1件しか集計されないことが分かりました。
「Calc」シートのE5セルの最終行の計算式が間違っていました。
  =MAX(B11:B65536)
  =MAX(D11:D65536)
D列はLast_Rowを計算するために設けた物ですが、そこを参照していませんでした。
式を直せば、大丈夫です。掲載ファイルは、直してあります。

国税庁の申告書・申告書付表と税額計算書等 一覧(申告所得税)ページに、
平成  年分 医療費の明細書が掲載されています。

「医療費控除の適用を受ける方のうち、医療費の支払先が多い方や支払った医療費の額が高額な方が、
医療費控除を受ける場合等に使用します。」と書類の概要に記載されています。

税務署では、医療費の明細書を封筒として用意しており、その表紙には
「医療を受けた人」・「続柄」・「病院・薬局などの所在地・名称」・
「治療内容・医療品名など」・「支払った医療費」・「・・生命保険や社会保険などで補填される金額」
に分類・集計して記載するための白紙の罫線表が印刷されています。

白紙の罫線表の下には・・・・・ただ一行
「※上の明細については、適宜の用紙に記載の上、同封して提出していただいても差し支えありません。」
との、ただし書きが記されています。

この事実を最近知ったので、これに対応した同封用の「平成  年分 医療費の明細書」を作りました。

iryohi_no_meisaisyo
iryohi_no_meisaisyo_1
iryohi_no_meisaisyo_2
iryohi_no_meisaisyo_3
checkhyo
「平成  年分 医療費の明細書」(Excel2,790kB)
「医療費控除(平成  年分 医療費の明細書)」Excelファイルの説明

医療控除の詳細については、国税庁のページを参照してください。
1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)
1122 医療費控除の対象となる医療費
1124 医療費控除の対象となる出産費用の具体例
1125 医療費控除の対象となる介護保険制度下での施設サービスの対価
1126 医療費控除の対象となる入院費用の具体例
1127 医療費控除の対象となる介護保険制度下での居宅サービス等の対価
1128 医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例

「医療費控除(平成  年分 医療費の明細書)」は、
xls-hashimotoExcel流儀の典型的な使い方です。

「医療費控除(平成  年分 医療費の明細書)」は、
「Data」・「医療費の明細書」・「表紙」・「チェック表」・「Calc」の5つのシートで構成されています。

「Data」シートには、医療費を支払ったデータを毎回記載していきます。
「医療費の明細書」シートには、「年度」・「ページ」の設定ボタンと出力フォームがあります。
「表紙」シートは、分類・集計した結果の出力フォームと【控除額の計算】欄があります。
「チェック表」シートは、【申告前のチェック表】と必要な書類のリストが記載されています。
「Calc」シートは、設定した「年度」に基づき、「Data」シートからの抽出・分類・集計計算をします。
Excelを使えば、日々データを「Data」シートに入力した途端、分類・集計を終了させることができます。

これが、ExcelExcelとしてExcelらしく使ってあげる基本形です。

xls-hashimotoExcel流儀の第1は、「目的に応じてシートを使い分ける」ことです。
シート内の見通しが良くなり、「Data」シートでは行毎のコピー・削除が行えます。

xls-hashimotoExcel流儀の第2は、「VLOOKUP・HLOOKUP関数は使わない」ことです。
代わりに、MATCH関数とINDEX関数を組み合わせて使います。
計算は速くなるし・並び替えなどのデータのメンテナンスが無くなります。

xls-hashimotoExcel流儀の第3は、「DSUM関数は使わない」ことです。
代わりに、集計キーを作ってSUMIF関数を使います。計算が速くなります。



「医療費明細」に行く

トップページに戻る

Copyright(C) xls-hashimoto 2011-2014 All Rights Reserved.